« ちょっと贅沢 | トップページ | 国立国会図書館 »

2018年7月10日 (火)

金田一耕助のふるさと

川辺宿駅キーホルダー
このキーホルダーはとあるローカル線の駅のもの。金田一耕助は設定上は東北出身だが横溝正史がここに疎開し推理小説を執筆した。町も金田一の故郷として売り出していた。金田一耕助ファンの私はいつか資料館へ行ってみたいと思っていてそのままだった。
テレビで高架橋の線路際まで水が迫った光景を見ながら、そんなことを思い出した。岡山県倉敷市真備町。井原鉄道川辺宿駅のことである。

|

« ちょっと贅沢 | トップページ | 国立国会図書館 »

旅行・地域」カテゴリの記事